fc2ブログ
水槽用投光器
 
今まで水槽用の照明として専用の蛍光灯を使用していました。
蛍光灯は光源が面です。太陽は点です。
太陽光が入る海中を見るとわかるように、水面の波が水中でキラキラと波をうっていますよね。
これがとても綺麗です。
しかし、光源が面ですと水中でキラキラしません。ただ明るいだけです。
この理由はご理解していただけると思います。
面の蛍光灯ではなく、点で光を発する光源があればキラキラします。
従来は一般的にメタハライドというものを使います。非常に高価です。
最近ではLEDが使われるようになりました。
そこで大出力のLEDを購入しました。
消費電力50Wで500W相当の光が出ます。色温度は6000Kです。
昼白色です。
ただし、LEDは水草の光合成に必要な波長とは少し異なり、水草には物足りないかもしれません。
逆にコケは発生しにくいです。
まあ、バクテリアとのバランスで生えてはきませんが。
週末に設置してみようと思います。
流石に光量が多いので発熱も多く、ヒートシンクがついています。
大きさの比較のためにiタッチ(Apple)を共に撮影してみました。
2枚目は裏側です。ヒートシンクがついています。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

スポンサーサイト



コメント

No title

最近は水槽用照明にもLEDを使用したものが増えてきましたね。
色が変えられるものもあって先日興味本位に買ってしまいました。
でも光量全然足りないです(^^;
LEDで50Wは相当のパワーですね。ヒートシンクが相当熱くなりそう。
光量は期待できそうですね!

URL | RUKU ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

水槽の光源にもこだわりを持たれているのですね。
ただ明るくすれば良いではなく、水面のキラキラした美しさを追求。
タキさんの趣味へのこだわりを感じます。

URL | ヨネヤン ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

RUKUさんこんにちは
コメントありがとうございます。

おっと、RUKUさんも水槽をお持ちですか(^^
LEDをご購入されたとか。
暗いのは出力が弱いのもありますが、LEDの光の波長のせいだと思います。
水中の透過率が悪いものですと水槽の中がとても暗く感じます。
室内照明に使われるLEDにその該当品がよくあります。
僕も詳しくは知りませんが、経験上そんな感じです。

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ヨネヤンさんこんにちは
コメントありがとうございます。

こだわっているとは思っていないのですが、実際に綺麗な照明を
見てしまうとほしくなってしまいました。物欲にも困ったものです。

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

・タキさん

僕は10年前に熱帯魚を飼っていましたが

蛍光灯まで気を使っていませんでした。

なのでコケがでたりして

とても大変でした。

種類の名前は思い出せないけど

ウニみたいなコケや

糸状のコケが生えてとても大変でした。

ヤマトヌマエビも入れて

対策を講じていましたが結局、うまく行きませんでした。

CO2装置の導入も考えましたが

結局、ダメでした。。。

URL | paulsmith ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

paulsmithさん今晩は
返事が遅くなり申し訳ありません。

ウニみたいなやつは多分黒ひげで、
糸みたいなやつは藍藻ですね。
二大厄介コケです。
黒ひげは、流れの強い場合に発生し、藍藻は餌のあげすぎによるリン濃度が高い場合に発生します。
リンは赤虫などの餌のあげすぎですね。
水が臭かったではないですか?

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

あれ?絵文字が流星ではないぞ!
しまった

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

・確かに

赤虫をあげてました。

二大厄介コケですか。

確かに…厄介でした。

でも今となっては

格闘した日々の思い出かな!!

URL | paulsmith ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

paulsmithさんこんばんは

コメントありがとうございます。
そうそう、この2つは非常に厄介です。
特に藍藻ですね。一旦生えだしたらとまらないです。

ちなみに、コケも光合成をして育つので暗くして1週間ほどおくと
コケが消え始めます。
魚には可愛そうですが・・・
魚は別の水槽に避難です。

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)