fc2ブログ
その昔、主に学校向けなどに教育として開発されたGOTO 6.5センチ屈折赤道儀を紹介します。
勿論、教育専用ということではないと思いますが、かなりの数の望遠鏡が学校に納入されたようです。
でも学校から個人に転売されることなく償却処分されたようです。・・・これは推測
よって現在は出回っている数は少ないと思います。

この望遠鏡、作りがしっかりしておりちょっとした衝撃では壊れないです。
赤道儀はアルミではなくスチール製です。なので重くがっしりしています。
最近の赤道儀には少し見習ってほしいと思うのは私だけでしょうか。

川崎天文同好会の観望会で活躍させたいと思います。
20210822 (1)
20210822 (4)
20210822 (2)

目的は異なりますが、ミザールのカイザーみたいに望遠鏡操作用のハンドルを取り付けてみました。
このハンドル、とっても便利です。
20210822 (5)

スポンサーサイト



 機材  7  -

コメント

口径が6.5㎝なのに鏡筒径が8㎝と懐が深いし遮光版も数枚入っていてしっかりした良い望遠鏡ですよねぇ^^
ファインダーが小さくても昔は暗い空でこれでも見えました。今の空は明るいので30㎜くらい欲しいかしら。

あたしの持っているのは1569でした。(3月8日に記事)
架台は倒して使えなくなってしまいましたけど鏡筒は使おうと思いつつ、バンドが合うのが無くて新規に購入するには結構するし、昔買ったのが見つかりませんorz
オプションのモータードライブがシンクロナスモーターしかなくて自作したのが懐かしいです。アルミ板でBOX作り、マブチモーターにギアを入れてコントローラーに増減速もスイッチ設けて、、、^^

そちらも大切に使ってもらって、同好会で活躍してくださいなぁ^^
しかしロゴがカッコいいな♪

クリちゃんさんへ

コメントありがとうございます。
この望遠鏡、一見すると8センチに見えますよ。
確かにファインダーは3センチは欲しいところです。
オリジナルは崩したくないのでそのまま使っています。

クリちゃんさんの架台、治してあげたいなー
治せる自信はあるのですが・・・
遠方だし、コロナだし、厳しそう
いつもで相談にのりますよ

モータードライブ何とかしたいけど、手動も味がありますね

ありがとうございます。機会ありましたら修理お願いしたいわ^^

ヤスさんブログ、C14に45㎝ドブですか!
やっぱり大口径は違いますよねぇ。活かすには気流が良くないと厳しいでしょうけど。
TakiさんもC14なんか逝っちゃいませんかぁ^^;
SCはフリップミラーが使えるから、デローテーションでたくさん撮る時にカラーとモノクロカメラの切り替えが簡単です。ニュートンは都度差し替えてピントも合わせ直しするようだわ(><
まぁ同焦点になるように調整機構を付けておけば好いのでしょうけど。Takiさんなら作れそうね^^

28日は未明のお月様凄い気流良くて、TOA150の口径が大きくなったのかと思うくらい細部まで見えてました♪
BKP300に載せ替えて撮ってみましたらビックリです。ちょこちょこ雲が来て中断でしたけど。
フラットナーに1.4テレコン使用です。4分割の初めのが良かったかな。カメラはASI183MMです。Rフィルター使用。2010フレームの7%を処理
少しトリミングした他は無調整の画像をアップしました。
https://blog-imgs-136.fc2.com/k/u/r/kurichanotukimi/2021082819190614f.jpg

クリちゃんさんへ

でしょー大口径の威力ですね。
1年で数回のチャンスかもしれませんが、
そのチャンスをしっかり自分のものにされています。
温度管理も大変そうです。

そう、フリップミラーはとっても便利だと思います。
ニュートンだとバロー使うので双眼装置も考えたことありますが、光量が減ってフレームレート犠牲にしたくないのでやめました。
斜鏡をクリック回転させて線対象に接眼部2つくるとか(^^;

クリちゃんさんの月は最高ですよ、マジで
月も、ですね(^^;  失礼!!

斜鏡を二つですか!
そういう発想は有りませんでした^^;
まぁ現実的には強化接眼部にしてカメラ取付け部分をターレットで出来ないかしら。光路延長で拡大率が上がるかな。
冷却カメラだと重いから厳しいかしら、、、。

クリちゃんさんへ

違う、違う
斜鏡を2つではなく、斜鏡を180度回転させて左右の異なる接眼部に投影する方法です。
2つの接眼部を用意してそれぞれのカメラで撮影です。
光軸とかスケアリングとか結構大変で現実的ではありませんがね。
それより、2つ望遠鏡を用意し双眼望遠鏡みたいにする方が現実的ですね。
コストは2倍だけど(^^;

僕だったらモノクロカメラでLRGBフィルターワークしますがね。(フィルターホイール)
カラーは粗で良いので各10秒。Lは90秒かな
Lさえ位置合わせ出来ればよいので。
人間にはカラーは鈍感だし

あはっ、間違えました。斜鏡を回転させるのでした^^;
それならば筒先全体を回転させるってのもあるわね?
やはり回転中心と光軸を一致させるのが大変か!
斜鏡を回転させた方が光軸合わせが楽そう、、、。

鏡筒を並列にしてカラーとモノクロ一度に撮られている方いらしゃいますね。
お手持ちで使えそうなのがあったら好いかも^^

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)