fc2ブログ
2021年3月26日 アリスタルコスと雨の海を撮影しました。
今日はシーイング悪かったです。3/10といったところでしょうか。
アリスタルコスは好きな地形で、上位ランキング5位以内に入る感じです。
しかし面白いですよねーこの地形。どうやったらこんなひょひょろとした谷が出来るのでしょうか・・・
小惑星が衝突してコロコロと転がったのでしょうかねー
moon20210326.jpg


スポンサーサイト



コメント

せっかくの高性能も気流が悪いと活かしきれないで残念ですねぇ(TT

アリスタルコス近辺、それにしても不思議な地形ですよね。アチコチのぐにゃぐにゃ谷とかも。

★不思議な地形の宝庫★

Takiさん、皆さんこんにちは

アリスタルコス付近は不思議な地形が多くありますネ。
これが火口?とも思いますが、水が在ったら入江か湾でつ。(^0^?

また、(^0^)にはだうして海の地形があるのだらふ?
とも思えます。
幾ら地下から岩盤がせりあがって来たからと言って
火口が消えたり、平?な地面(月面)になるのか不思議でつ。

URL | (^0^)コメト ID:HsN6Hojc[ 編集 ]

クリちゃんさんへ

コメントありがとうございます。
カメラセットしてライブビューを見た時に
こんにゃくのような月にがっかりしました。
でも、折角セットしたので撮影しました。
今回、ちょっとやりたかったことがありまして、
RGBフィルターそれぞれで撮影して解像度の差を観察しようと思っていました。
シーイング良ければBの解像度が一番良いはずと。
でも、これだけシーイングが悪いと差なんはわかるはずもなし。
実はこの画像はBで撮影したものです。

コメトさんへ

コメントありがとうございます。
そうなんですよね、とっても不思議。
へんてこりんな地形が好きでして、月にはこのようなひょろひょろっとした地形を色々なところで発見します。
シーイング悪かったのですが3時間くらい月を見ていました。
アイピースの良し悪しとか楽しかったです。

UTOさんが4月3日の記事で書いてらっしゃいますけど、やはりB画像は解像度高いみたいですね!
その内良い気流が訪れますように。楽しみにしてますよぉ^^

クリちゃんさんへ

再度コメントありがとうございます。

そうなんですよ。波長が短いと解像度あがる理屈です。
遮断空間周波数ってやつですね。
シーイングの良いときにRとBで差を調べたいと思います。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)