fc2ブログ
長時間にわたって天体写真撮影をする場合、子午線越え後に望遠鏡と架台が接触する恐れがあります。
望遠鏡の傍で監視すれば良いのですが、それでは遠隔操作の意味がありません。
そこで室内から望遠鏡の様子を監視するカメラを取り付ければよいという発想になります。
で、早速適切なカメラを探しました。
はい、これを購入しました。
Tapo-C200_JP-7_normal_1572425863900k.jpg
Tapo-C200_JP-1_normal_1572425780863h.jpgTapo-C200_JP-2_normal_1572425801445t.jpg

スペックは以下の通り
--------------------------------------------
ネットワーク
セキュリティ SSL/TLSによる128 ビット AES 暗号化
ワイヤレス レート 11Mbps(802.11b)
54Mbps(802.11g)
150Mbps(802.11n)
周波数 2.4 GHz
ワイヤレスセキュリティ WPA/WPA2-PSK
アクティビティ通知
トリガーの条件 動体検知
通知 プッシュ通知(アプリ)
ビデオ
動画圧縮 H.264
フレームレート 15fps
ビデオ ストリーミング 1080p
システム
認証 FCC, IC, CE, NCC
システム要求 iOS 9+, Android 4.4+,DHCP, 4GB~128GBのSDHCまたはSDXCカード(SDカードには非対応)
環境
動作環境温度 0°C~40°C (32°F~104°F)
保存環境温度 -40°C~70°C (-40°F~158°F)
動作環境湿度 10%~90%RH 結露を避けてください
保存環境湿度 5%~90%RH 結露を避けてください
製品構成
製品構成 カメラ本体
電源アダプター
かんたん設定ガイド
マウント用ねじ
マウント用の台
カメラの土台
ハードウェア
ボタン Reset ボタン
LEDインジケーター システム LED
アダプター入力 100-240VAC, 50/60Hz, 0.3A
アダプター出力 9.0V/0.6A
寸法 (W×D×H) 86.6 x 85 x 117.7 mm
カメラ
イメージセンサー 1/2.9“
解像度 1080p Full HD
レンズ F/NO: 2.4; Focal Length: 4mm
視野 水平に360°, 垂直に114°
ナイトビジョン 850 nm IR LED up to 30 ft
音声
音声通話 双方向通話
音声 入/出力: マイクとスピーカー内蔵
--------------------------------------------
いやぁ~なんというか、至れり尽くせり
これで4500円くらいです。
暗いときは近赤外線光で明るくします。850nmなので撮影には問題なし。
実際に真っ暗状態で撮影した天文台の中の様子です。
UQモバイルのi-phoneです(^^;
監視

良く見えます。
カメラ制御(カメラ向きの変更等)と画像監視はスマホやタブレット出来ます。
動体検知機能もありますので、万が一侵入者発生時にはアラームがなります。
天文台には雨センサー(自作)もあるのでブザー音が聞こえますね。
(この場合はACアダプター接続のタブレットで常時ON)

カメラ画像でいうところの手前にEM400 Temma3の到着を待つばかりとなりました。
来年の春になる予感。トホホ。タカハシさん頑張ってーーー
ka2.jpg
スポンサーサイト



コメント

★現代の兵器★

Takiさん、皆さんこんばんは

なるほどそこまで対策して掛かりますか。。(^0^;
あまり考えずに普通は作ってしまいますが、流石!対策もバッチリ。

外部からのリモートをお考えのようですが、これからは
ここまでを望遠鏡の範囲とするのですネ。(^0^8

(^0^)も最近体力の低下が問題となり、少しでも
気力のある内にリモートを考えねば。。

URL | (^0^)コメト ID:HsN6Hojc[ 編集 ]

監視カメラ

無人では心配なことも出てくるでしょうから、ここまですればバッチリですね♪
タカハシが待ち遠しい^^

あたしにゃ夢だなぁ。
その内体力無くなって25㎏または20㎏の鏡筒乗せられなくなったら、、、それまでは楽しみませう^^;

別件ですけど、月惑星研究会のくにさんが、顕微鏡アイピース(最高級)を使った拡大撮影の記事を書かれています。ビックリ(@@
http://vzp04542.cocolog-nifty.com/blog/2020/12/post-70c230.html

コメトさんへ

返事が遅くなり申し訳ありません。
今週もやっと仕事が終わりました。
明日は某所で観望会頼まれており行ってきます。
電子観望です。

さて、監視カメラですが、子午線越えすると望遠鏡と架台が接触する恐れがあるのです。
だから監視したいと思ったのです。
この手間が4500円で解決するのであれば投資したくなりますよね?

クリちゃんさんへ

コメントありがとうございます。
寒いとか暑いとか、蚊がいるとか、まあ、外に出たくないじゃありませんか(^^;

部屋の中でビールとか飲みながらゆっくり過ごしたい。と、楽したいTakiなのでありまする(^^;

そう、早く赤道儀欲しい!!
それまでEM200ってことも考えましたが、大きなアダプター作りたくないし。
そのうち無駄になることわかってるのでねぇ~
かといって、ピラー再設置面倒くさい!!(^^;

クリちゃんさん、毎回のように20~25キロよっこいしょって運んでいるのですか?
怪力だぁ~ ビックリです。

力持ちではありません

屋上にNJP赤道儀設置でドアを開けて数メートルですから。カバー外してコントローラーとバッテリー持ってきてつなげばOK。
鏡筒バンドにアリガタ付けてあるので、先にバンドを付けておき、ニュートンは3mほど、屈折は途中階段50㎝ほど上って7mくらい運んでよいしょと載せます^^;
ニュートンは重いので、水を入れた2リットルペットボトル2本をバランスウェイトにぶら下げておきます。

夏は物置が灼熱地獄、夕方の撮影には鏡が冷えなくて(><

クリちゃんさんへ

おはようございます!

なるほど、そういった運用をしているのですね。
でも、重いことには間違えないです。
ペットボトルはナイスです。
そうそう、川崎天文同好会のメンバーでナイスなバランスウェイト作った人がいますよ。
単一リチウム電池をドーナツ状にまとめ上げ、それをバランスウェイト間に挟んでウェイトにしていました。
バッテリー兼ウェイトってことです。
賢いなーっておもいましたよ。

クリちゃんさんへ

単一リチウム電池は勿論充電ができます。
直列接続して12vとし、赤道儀を駆動です。
赤道儀と一緒に回転するので配線が絡まずに重宝しているみたいです。

バランスウェイト

電池を利用するのは、遠征だと持ち物も減っていいアイデアですねぇ。配線もトラブル対策に良いわ^^

ブロ友さんは釣り具店で2Kgの鉛(トングみたいな形)を二つ買って機材に応じて使い分けていたわ。
あたしも何か探しませう。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)