fc2ブログ

カメラレンズ、双眼鏡、アイピースなど、レンズを外す際に必ずと言って
よいくらい登場するのが「カニ目レンチ」です。
この道具がないと手に負えない機材達です。
しかし、一般に販売されているカニ目レンチは使いにくく、
剛性もないため機材を痛めてしまうことが多いです。
一般的なカニ目レンチは以下の通りです。

このレンチの幅は4つの押さえネジで固定しますが、
レンチを回すと応力の関係でネジが直ぐに緩んでレンズ押さえリングの
溝を壊してしまったり、レンズにあたって傷を付けてしまうことが多々あります。
実際に作業をされた方は必ずと言ってよいくらい経験されていることと思います。
また、双眼鏡のなどの接眼部はレンズ径が小さく、このレンチでは回せないことがあります。
レンズ押さえリングを回せる最小幅は以下の通りです。

12.5mmですね。
カニ目レンチの構造上このような寸法になってしまいます。
そこで、これらの問題を解決するために以下のようなレンチを作ってみました。

しっかり焼入れされたマイナスドライバーを2本用意します。
先を切断します。(同じ長さにね)
勿体ないとは思いますが、レンズを壊してしまったらもっと勿体ないです。
切断された手元部分は何かに応用するために保管することにしました。
そして、以下のようなカニ目レンチが出来上がりました。

ナットで幅をしっかり固定できます。
ナット2つ分の幅で決まってしまうと思われがちですが、
以下のようにすれば最小幅に出来ます。
ワッシャーを挟めば幅は決められます。
まあ、滅多にそのような機会はないでしょうけどね。
因みに、2本のボルトの長さが異なるのは、
手元側を短くすると回しやすいためです。

7mm位まで幅を小さく出来ました。
2つのドライバーは内側に寄せているのでこのような幅に出来ます。
今回は、ドライバーをアルミ角材に接着剤で固定しましたが、
工夫すれば交換は可能です。作り方次第ですね。

2018-3-21 19:15追記
実際に使ってみました。実に良い感じです。
リングをガリってやってしまう原因は(ほぼ)カニ目の幅が応力で狭くなることです。
実際に使って実感しました。

追記です。
GENTAさんへの報告です。以下の通りです。





スポンサーサイト



 機材  12  0

コメント

No title

この様なカニ目レンチがあると便利そうですね。
私は、時計やカメラ用の小さいマイナスドライバー2本で回していますが、毎回冷や冷や物です。
対象となるアイピースなどを足で押さえて、両手で2本のドライバーを持って回します。

URL | ヨネヤン ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ヨネヤンさん
コメントありがとうございます。

レンズの分解は頻繁なので、自作してみました。
>毎回冷や冷や物
ですよね。小生も全く同じです。

でも、このレンチを作ってみたらミスがほとんどなくなりました。
本日、実際にいつくか分解してみましたがミスなしです。
簡単に作れますのでヨネヤンさんも如何でしょうか?

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

流石はタキさん、なんでも簡単に作ちゃいますね
僕はレンズ系は怖くて触れないな~

やっぱ!マスキングゾルが簡単でいいです。

URL | ミュートン ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ミュートンさん
こんばんは
コメントありがとうございます。

いつもラインではお世話になっております。
まあ、レンズを分解しないで済めば一番良いことです。
でも、分解したくなっちゃうんですよ(汗

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

市販のカニメレンチ、私も持っています。レンズ押さえが緩んできて締め込むのに買いました。
たしかに、あの構造は捻りにはめっぽう弱いので、キッチリ締め付ける事は出来ませんでした。タキサンお手製は捻り剛性も高そうでなかなか良さそうですね。

URL | マルさん ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

フィルターリングが欲しかった事があり、ジャンクフィルターを外す時にノギスでやりました。
見事にフィルターは傷付きました。欲しかったリングは無事でした。
オフアキ前後の径 、ありがとうございました。
狭い部分は36mmなのですね。

URL | GENTAヽ(^o^)丿 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

私もGENTAさんと同じで、高いけどmitutoyo製のノギスです。昔防水ダイバーウオッチの裏蓋を開ける時から、この方法ですね。市販のは見た所幅の調整も四角形じゃ駄目だろうと思っていました。
この自作品は良さそうですね。量産したら売れそうな気がします。真似されないうちに、Patent取らなきゃいけないですよ。(笑)

URL | 電球さん ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんばんわ。私は写真にある市販品使っていますが、おっしゃる通りネジは緩むは先端部の位置は変わるはで、かなりガリってしました。
自作のは使いやすそうですね。外側にスプリングワッシャーかまして蝶ナットでは弱いのでしょうか?調整が楽になるかなと思うのですが?弱いですかね?

URL | こたろうさん ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> マルさん
こんばんは
コメントありがとうございます。

以前からカニ目レンチでの作業に失敗が多く、
何とかしたいと思ってました。
突然のようにアイデアを思いついて製作したという訳です。
ううむ、もっと早く気が付くべきでした。
製作方法は簡単なのでマルさんも必要に応じて製作されてみては如何でしょうか?

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> GENTAヽ(^o^)丿さん
こんばんは
コメントありがとうございます。

ノギスで代用されてましたか。
確かに代用される方が多いようです。
ノギスも固定が甘いので失敗の可能性大だと思います。
レンズのマルチコートにでもノギスの先をひっかけたら助からないでしょう。

それと、ラインでも申し上げましたが、
すみません、画像はAPSCを意識した組み合わせです。
週末にフルサイズを意識したものをアップしますね。

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 電球さん
こんばんは
コメントありがとうございます。

やはりノギスですか。
ノギスって結構高価なので壊したら大損害ですよね。
小生はノギス代用を知っていましたが、使えませんでした。

パテントですか。確かにこの手のカニ目レンチを製作された方は少ないようです。
ググッても出てきません。
まあ、良かれと思う方は作って頂けたらそれで結構です。
> タキさん

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> こたろうさん
こんばんは
コメントありがとうございます。

ガリは怖いですよね。
製作方法は簡単なので如何ですか?

それと、チョウネジの件ですが、小生も考えました。
でも、スパナ等で固く締めつけるほどは必要ないのでナットとしました。
チョウネジとしても内側のナットはチョウネジ化するとかえってやりにくいかもしれません。
結局、内側のナットで間隔が決まるので外側は固定するための役割です。固くは必要ない感じです。
ただし、遊びが大きくなると撓むので要注意です。

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)