fc2ブログ
機材整備2つやりました。
1つ目:バーティノフマスクが存在するので今更ですが、
ピントゲージを取り付けてみました。
何故か我が家にはピントゲージが4つあります。
(友人から頂戴したものです)
バーティノフマスクでフォーカス合わせしますが、
ピンが出る位置合わせの目安にしようかと思ってます。
ε用に一部部品をフライス盤で作りました。

2つ目:PoleMasterを購入しました。
極軸望遠鏡がない古い赤道儀の極軸合わせに必要と思ったわけです。
本体のみを購入し、アダプターは旋盤で作りました。
早速EM200に取り付けてみました。
取り扱い説明書によれば、USB端子の取り出し口を水平方向にするように記載があったため、
ねじ込んで水平になるようにPoleMasterを位置決めしました。

他のタカハシ赤道儀にも取り付けてみました。
USBの方向がEM200と異なってしまうかと
思っていましたが、幸いにも同じ方向になりました。

おまけの記事です。
庭に常設の25センチF5反射でラッキーイメージングもどきを
やってみました。
M42を露出時間10秒で32枚コンポジットしました。
本来であれば数百枚撮影したいところですが、
お遊び程度に撮影してみました。
10秒露出なのでデジカメのノイズリダクション機能ONです。
トラペジウムが飽和せずに写りましたが、当然ながら周辺のガスは
写っていませんでした。
赤道儀はアスコです。ACシンクロナスモーターなのでガイド撮影は
できません。そんな理由で10秒なのです。
多段露出をしたいと10秒以上を試みましたが、星が流れ気味だったので諦めました。

25cm F5反射 EOS60Da 10sec x 32 CCDstack2でコンポジット
PS5でレベル調整

スポンサーサイト



 機材  14  0

コメント

No title

Polemasterいいですよね。極棒を覗く姿勢がとれない私にはとても有効な機材です。アダプターを自作されてしまうんなんて流石です。

URL | いーぐる ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんばんは。アダプターを自作されるとは、流石ですね。私もEQ-G用と、GP用に2つ購入したのですが、何故か、2つともきちんと装着できず、EQ-G用は、木材でアダプターを製作しました。木製なので、がたがあり、イマイチです。
水平に装着するとか、気にしたことなかったです。北極星も、周囲の星も手動で導入するので、特に気にしなくても大丈夫だと思うのですが。。他のソフトにあるようなPlate-Solvingで自動で認識するよりも(癖があり設定が難しいです)、現在の手動で合わせる方式の方が、私は好みです。

URL | コウイチ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

旋盤があるとちょっとした物の取り付けが簡単に出来るようになり便利ですね。
極軸望遠鏡を覗かずに済むPolemasterは便利そうですね。
ピントゲージ、一見便利そうですが、気温によってピントの位置が変わるので、気温とピント位置のデータを作っておくと良いかも。
私は、それが面倒なので、ピントゲージは諦めました。

URL | ヨネヤン ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ついにPolemaster導入ですね。あれは便利です。おかしな格好で鏡軸望遠鏡をのぞかなくて済むだけでも価値ありですね。取り付け冶具自作はさすがです。
ピントゲージは最近必要性を感じるようになってきました。冷却でナローのピント合わせをやろうとすると恐ろしく手間がかかるんですね。ならば一度Lフィルターとのピントの差さえ測っておけば二回目以降はピントゲージでいいだろうと。もちろん人に教わった方法です。私の方はまーちゃるさんに取り付け冶具の政策をお願いしようかと思っています。

URL | マルさん ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> いーぐるさん
こんばんは
コメントありがとうございます。
使っていないASIカメラがあるのでsharpCap使って極軸合わせしようかととも考えたのですが、
なんか面倒になってしまって買ってしまいました。
色々な赤道儀に対応するアダプター作れば1つあれば良いかな、なんて思ったりして。
姿勢は勿論ですが、古い赤道儀は極望がないので便利だと思いました。

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> コウイチさん
こんばんは。コメントありがとうございます。

次回おしゃっていただければ作りますよ。

え!水平に装着しなくても良いのですか?
説明書には水平にしろって書いてありました。
なんだ、面倒な工作しなくて済んだのか・・・
Pole君は本日届いたので実際に使っていないのです。
コメント参考になります。
ありがとうございました。

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ヨネヤンさん
こんばんは
コメントありがとうございます。

姿勢は勿論なのですが、
古い赤道儀用に(極望がない)買ったというのが本音です。
ドリフト法は面倒です。

EM200にしても極軸を正確に合わせれば自動導入の精度も向上するでしょうね。

ピントゲージはおおよそのピント位置を覚えさせるためです。
冷却CCDはライブビューなるものがないので不便を感じていました。
ある程度ピントを合わせられればとっても楽になります。
そう考えました。

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> マルさん
こんばんは
いつもコメントありがとうございます。

姿勢は楽になりますね。
特に下が土とか湿っていた場合に膝をつくので服が汚れなくて助かります。
旋盤の操作に慣れてきたので割と短時間でアダプターが作れるようになりました。

ピントゲージ、でしょう~!!
そう思いますでしょう~
是非ご検討くださいませ。
4つ持っているのでお安く譲ってもよいですよ。

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

PoleMaster重宝してます。
アリミゾにつけておくと,どの赤道儀(アリミゾ付きとなりますが)でも使えていいですよ。

ピントゲージも重宝してます。
なんだかんだと,撮影用の鏡筒には全部つけてます。
ピント追い込むときに,ドロチューブ出しすぎたのか,ひっこませすぎたのかで,悩むのは時間の無駄ですよね。

URL | OLG100 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> OLG100さん
こんばんは
コメントありがとうございます。

なるほど、アリミゾって手がありましたね。
そうか、アリミゾか。
もう作ってしまったので手遅れですが。
悩みはアスコやミカゲの赤道儀にどう取り付けるかです。

>悩むのは時間の無駄
そうなんですよ。そのためでもあります。
小生、おバカなのでどっちに回したのか忘れちゃうんです(^^;

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

必要なパーツを自作してしまうなんてさすがタキさん。
極軸合わせ、私は相変わらず原始的な方法ですがPoleMaster良いですか。そろそろ考えようかな~
25センチF5反射はかなりシャープな像なので楽しめそうですね。

URL | RUKU ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

うんちゃ~あ

私の最近のPolemasterの使い方ですが
付属ソフトまず合わせて、 最後に厳密に合わせる最終工程まで
合わせますよね ここでの謳い文句は、30秒まで追い込めると
言っていますが、 本当なのか以前から疑問でした
実際は1分ぐらいはずれていることがありました。
そこでご存知のSharpCapVer2.9のPolarAlignの所で
いまの極軸が秒数で出ますので
最終決定はこちらで微調整しています
私の経験では、10秒単位でできました。

シーイングの影響で0にすることは無理かもね?

URL | ミュートン ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> RUKUさん
こんばんは
コメントありがとうございます。

パーツ作るのが好きなのか、望遠鏡が好きなのか、撮影が好きなのか
なんだか良くわからなくなりました(^^;
二頭を追うものは一頭を得ずっていいますが、
まさしく小生のことかも(^^;

25センチはもう少しシャープになるはずですが、
いーイング悪くて正しい評価ができません。

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ミュートンさん
こんばんは
コメントありがとうございます。

polemasterは週末に自宅の庭でテストするつもりです。
色々アドバイスいただいて感謝なのですが、
まだ良くわからんです。

つまり、polemasterでおおよそ合わせて、
SharpCapで精度高めろってことでしょうか?

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)