fc2ブログ
月と火星の接近を撮影しました。
月の見かけの大きさ(視直径)は約0.52度(大きさの平均)で31.07 分です。
それよりも見かけの角度(距離)は小さいことになります。
月と火星の軌道がもう少しずれていれば「食」が見れたことになります。

EOS60Da  25cmF5反射 直焦点 各1枚撮り
シャッターを手で押したので少々ぶれています(ご容赦)



20:15追記
上の写真は17:50頃に撮影したものです。
下は20:00頃に撮影したものです。
2時間程でこんなに離れてしまいました。
「食」は何時だったのか、もしかしたらチャンスを逃したのかも・・・
EOS60Da Canon EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM 400mm

スポンサーサイト



コメント

No title

わ、早いもうUPしたんだ~
月面私のよりはるかにシャープに写っています。
私のは火星の色は出ているんですが
見事にブレちゃいました。

URL | ミュートン ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ミュートンさん
アップしちゃいました。
ちょいと露出オーバーです。
火星の色を出そうと思ったら、
めっちゃ小さい火星になっていました。
火星を主張させようと思ってオーバー気味にして肥大させました。
まあ、記録なので「よし」としました。
と、とっても言いわけチック(^^;

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

タキさんもしっかり撮影されましたね。
これだけ接近するのは滅多にないので、良い記録となるでしょう。
月の動きはかなり早いので、見る間に離れて行くのを実感できますね。
今回は、火星が月の北側をかすめて行きました。

URL | ヨネヤン ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ヨネヤンさん
こんばんは
早速のコメントありがとうございます。
「食」はなかったのですね。ちょっと一安心です。
北側をかすめた写真が撮りたかったです。
まだ明るい時間帯なので無理だったでしょうね。
でも、午後5時台で撮影できるなんて冬季ならではです。

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)