fc2ブログ
天文学への道は厳し

太陽観測で有名なS田さんから以下のような本を紹介されました。
天体観測するにはこれくらいの学問はマスターしないとダメだって。
というS田さんも勉強中とのこと。
早速購入し読み始めました。
大学で宇宙物理を勉強していたので、
そこそこ天文学は知っていると思っていましたが、
すっかり忘れていることに気がつきました。
微分・積分の解き方などなど数学も忘れてしまっています。
少しづつ思い出さねば(^^;
でも、この本、面白いです。
小説(駄作)を読むよりこの本の方がとっても面白いです。


スポンサーサイト



 日記  6  0

コメント

No title

こんばんにゃ。

僕から見ると身の毛がよだつ本ですね・・・
頑張ってください。

URL | ミュートン ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ミュートンさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。

正直、読み始める前は何とかわかると思っていましたが、
暫くすると身の毛がよだってきました。
でも、少しづつ前進することが出来始めました。
3歩進んで2歩復習みたいなペースです。

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

寝る前に読んだらよく眠れそうです(笑

URL | じ~ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> じ~さん
あはは、その通りです。
昨日は深夜に帰宅し読みましたが、30分以内に爆睡でした。

大正解のコメントありがとうございました。

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

天文学に進む能力が無いことを自覚した私は、天文マニアに留まることを選びました。
私の理想は狭くても深くでしたが、現実的には広く浅くの人生になりました。
数式は読み飛ばすとしても読んで見たい本ですね。

URL | ヨネヤン ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ヨネヤンさん
こんばんは
コメントありがとうございます。

この本を読み始めた時は挫折しかけました。
すっかり忘れている自分がいました。
でも、少しでも取り戻そうと考えました。
頑張ってみます。
式を導き出すプロセスを理解できなくともこの本は面白いです。
まあ、それだけでもってことになるかもしれません(^^;

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)