fc2ブログ
USB3.0が遅くてお困りの方へ

意外とご存知ないノウハウを提供します。
転送レートを稼ぐためUSB3.0をご使用の方は多いでしょう。
しかし、USB3.0で使っているつもりでもなんか遅いなぁ~
こんなもんなのかと感じている方はいらっしゃると思います。
折角USB3.0対応のUSBメモリや外付けHDDを購入されても
以下の設定次第でパフォーマンスが出ません。
特にノートPCではディフォルトが低速に設定されている場合が多いです。
例では東芝製USB3.0メモリをUSBソケットに差し込んでいます。
デバイスマネージャを開きます。
ディスクドライブの一番下に「TOSHIBA USB FLASH DRIVE USB Device」と表示されました。
このデバイスを右クリックしプロパティを開きます。
すると右のようなポップアップウィンドウが表示されます。
ポリシーを選ぶと「クイック削除(既定)」と「高パフォーマンス」
を選択するものが表示されます。
「クイック削除(既定)」は安全にUSBメモリの取り外しする意味で
直接USBとPC内のHDD(またはSSD)とのデータのやりとりをせず、
一旦キャッシュにデータを移してからデータのやりとりをします。
一方、「高パフォーマンス」はキャッシュを介さず直接やりとりをします。
つまり、やりとりする手間暇分で転送レートが低下し遅くなるのです。
「高パフォーマンス」にしないとUSB3.0のパフォーマンスが出ません。
ただし、USBメモリを抜く際は「安全な取り外し」を実行してください。
一度、ご自身のPCをご確認ください。
既定値は「クイック削除」になっています。
USB3.0のカメラ接続しても、もしかしたらこんなつまらない設定で
動画の転送レートを損しているかもしれませんよ。

スポンサーサイト



 日記  4  0

コメント

No title

なるほどです。さっそく試してみます。ありがとうございました。

URL | mn3192 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> mn3192さん
mn3192さんのノートPCは東芝でしたよね。
多分、既定値は低速になっているはずです。
調査してみてください。
試しに「クイック削除(既定)」と「高パフォーマンス」で転送速度に差があるか実験してみてください。
とっても実感すると思います。

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

私のデスクトップでもUSB3の拡張ボードを増設して外付けのHDDをつないでいますが、設定はクィック削除になっていました。
早速、高パフォーマンスに設定しなおしました。

URL | マルさん ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> マルさん
こんばんは
コメントありがとうございます。
リプライが遅くなり申し訳ありません。
出張に出ていました。

ディスクトップはバスの速度が速いので
「クイック削除(既定)」と「高パフォーマンス」の違いが顕著に出ないかもしれません。
でも、速くなることは間違えないでしょう。
是非お試しください。

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)