fc2ブログ
ブログ仲間の皆さん。大変ご無沙汰しております。

突然ブログが中断してかれこれ3カ月。
実は6月の観望会中に左目が突然見えなくなりました。
慌てました。
加齢による網膜剥離でした。オペでなんとか見えるようになりました。
右目も時間の問題だと言われましたが、大丈夫そうだとのこと。
2カ月に一回の頻度で観察することになりました。
という理由で天体どころではありませんでした。
(そんな気分にはなれませんでした。)

回復してきたので久しぶりにブログを更新することにしました。
以前にアスコスカイフォーク260SLを入手したことを報告しました。
一見綺麗だったので安心したのですが、
塗装を良く見たら、浮いている部分がありました。
錆?念のため塗装を少し剥がしてみました。
錆が浮いてきていたのです。
塗装をやり直そうと錆のある部分だけ剥がしてみました。
この筒がF8なので、とっても長いです。
鏡筒内気流が問題になることは間違えありません。
そこで、主鏡付近に窓を開けることにしました。


自分で言うのもなんですが、うまく穴があきました。
良かった良かった。貴重な望遠鏡だと思っていたので一安心です。
天気が良くなったら内側の艶消し塗装と外装です。
赤道儀に載せるために鏡筒バンドも作りました。

コンパネ5枚重ねです。枚数は奇数であることが重要です。
バンドのセンターに穴を開けた場合、偶数だとコンパネの重ね合わせ
部分になってしまい強度が悪くなります。
後は二つに切ります。
赤道儀に載せた場合に課題があります。
鏡筒が回転するかです。
鏡筒とバンドの接触面には敷居滑りを張る予定です。
するするっと鏡筒がズレ落ちてしまうので
ドーナツ状の鏡筒バンドを作って側面にキャスターみたいなものを取り付け、画像の鏡筒バンドをキャスターで転がすつもりです。
接眼部を下に向けなければ問題ないと思ってます。
赤道儀は50キロは載せられるものを用意するつもりです。
(ミカゲを探し中です)

ブログの皆様、ぼちぼち再開しますのでこれからもよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



 機材  20  0

コメント

No title

大変だったのですね。でも回復されてよかったです。
星屋さんでも、目を患われて気を落とされている方は沢山いらっしゃると思います。
そういう方たちの励みになって頂ければと願っております。

また凄いものを手に入れられたのですね。
その名の通り口径260mmでしょうか。
F8となると・・・・・
ジャイアント馬場の身長(196cm)より焦点距離が長いじゃないですか!?(笑)

コンパネの鏡筒バンドというのもその手があったかですね。

ご自分と機材の復活を掛けるなんて星屋の鏡です。

URL | ウラカン ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ミュートンさん
大変ご無沙汰しております。
コメントありがとうございます。

いやぁ~目は焦りましたよ。
もともと視力がとても良かっただけにギャップが大きくて大混乱でした。
ご心配をおかけしました。

ミュートンさんに「お見事」と言われるのはとても嬉しいです。
今日は内側の艶消し塗装をしました。
完全に乾いてから外装をやります。
出来たらブログにアップしますね。

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ヨネヤンさん
大変ご無沙汰しております。
コメントありがとうございます。
ご心配をおかけしました。

望遠鏡はリニューアル中です。
スチール製なので窓開けは大変でした。
F8で早く見てみたいです。
しかし重い望遠鏡です。赤道儀をなんとかせねば・・・

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ☆シュミット☆さん
大変ご無沙汰しております。
コメントありがとうございます。
ご心配をおかけしました。

視力は回復してきましたが、網膜の周辺ははがれたままですので絞りが入ったような感じです。
これでは広角のアイピースは無駄になりまする(^^;

望遠鏡は完成したらブログにアップしますが、
赤道儀が手に入らずどうしようか思案中です。

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> マルさん
大変ご無沙汰しております。
コメントありがとうございます。
ご心配をおかけしました。

視力は回復しましたが、絞りが入ってしまいました。

そう、ケレンです。でも、どちらかというと、
ケレンは足場についたセメント剥がしですね。
学生時代に鳶のバイトをしていたので懐かしいです。
久しぶりにケレンを聞きました(^^

望遠鏡の窓開けは流石に勇気がいりましたよ。
失敗は許されませんので。

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ウラカンさん
大変ご無沙汰しております。
コメントありがとうございます。
ご心配をおかけしました。

そうです、26センチです。
F8なので望遠鏡は2メートルを超えました(^^;
こんな大きな望遠鏡で且つ重いでの赤道儀が手に入るかが最大の課題です。

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

暫くお休みされていたのでどうしたのかと思っていたら大変だったのですね。無理せずのんびりやっていきましょう~
望遠鏡の方も復活楽しみですね。タキさんならきっと綺麗に仕上げるのだろうな~(^.^)

URL | RUKU ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんにちは。網膜剥離とは、大変でしたね。周囲が見えにくいのは、不便でしょうけど、手術で視力回復したとのことで、良かったです。
望遠鏡のメンテの方も楽しみですね。これからの記事を楽しみにしています。

URL | コウイチ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> RUKUさん
大変ご無沙汰しております。

そうなんですよ、結構落ち込んでいました。
加齢には勝てませんでした。

望遠鏡は本日塗装しました。
乾かしています。お願いだから倒れないでおくれ(^^;
この望遠鏡を使って天体観測をするつもりなんです。

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> コウイチさん
大変ご無沙汰しております。
コメントありがとうございます。

網膜剥離って怖いですよ。突然でした。
何がなんだかわからないって感じでした。
焦りましたよ、真面目に。

望遠鏡は只今塗装を終え乾かしています。
乾燥して組み上げたら記事にしますね。
そしたら見てやってくださいませ。

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

工作まで出来るようになって良かったです。
私も同年代、予防は難しいかもしれませんが、心構えだけはしておきたいと思います。
ミカゲ観測所 楽しみにしています。
10月1日は竜頭山で観望会です。
この前のリベンジに来ませんか?
長距離運転は無理ですかね。

URL | GENTAヽ(^o^)丿 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> GENTAヽ(^o^)丿さん
コメントありがとうございます。
ご心配をおかけしました。

目は突然でしたのでビックリでした。
発症寸前の人間ドックでの眼底検査は正常でした。
眼底検査ではわからないのでしょうね。

ミカゲ観測所、あ~実現したいです。
3年以内には具体化したいです。

>この前のリベンジに来ませんか?
お誘いありがとうございます。
そうですね、行きたいのですが遠いなぁ~
竜頭山って秋葉神社の更に奥ではないですか

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

視力を突然失うなんて、考えただけでも恐ろしいです。
回復されて本当によかったですね。
26㎝F8の巨大な鏡筒がどのように仕上がっていくか楽しみです。

URL | ようかん ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

・タキさん

おはようございます。

突然、見えなくなるのは怖い体験ですね。

網膜剥離ですか…。

加齢によるというのも怖いですね。

ブログの記事を読むと

少し気分転換でている様で

良かったです♪

URL | paulsmith ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

電話をいただいたとき大変驚きましたが、回復されたとのこと良かったです。そして相変わらずの工作三昧、こちらも復活のようで何よりです。
人間、歳には勝てないけどそれなりに人生楽しみましょう。

URL | mn3192 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ようかんさん
コメントありがとうございます。
ご心配をおかけしました。

正直、発症した時は茫然、その後パニックでした。
観望会の帰路の運転は超ノロノロでした。
距離感がつかめませんでした。

26センチは少しづつ仕上げていきますが、
赤道儀がないことには完成はまだまだ先になると思います。完成したらレポートします。

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

>たいきちさん
コメントありがとうございます。
ご心配をおかけしました。

いやぁ~怖いというか、不安満載でした。
一時はどうなるかと思いました。
天文を諦めることも考えました。
病院に行く前は不安でしたが、医者に治るって言われて安心しました。

確かにブログで少し気分転換になってます。

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> mn3192さん
コメントありがとうございます。
ご心配をおかけしました。

突然にブログが停止してしまったので
誰かに報告しようと連絡させていただきました。
ご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。
でも、お話をさせていただき楽になりました。
ありがとうございました。

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

視力戻ってきて何よりです。定期チェックしないといけない環境になったのは,ある意味安心かも。
私のは250mm F6ですが,260mm F8となるとさらに存在感増しますね。
うまく横穴もあけられて,外気に慣らすのも早そうです。
私のも錆はすごかったんですが,屋上だと湿度も低くて,その後は,錆びてきてません。
赤道儀 いいのが見つかるといいですね。

URL | OLG100 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> OLG100さん
ご無沙汰しております。
コメントありがとうございました。
出張に出ていました。

ご心配をおかけして申し訳ございません。
確かにこれを機会にして定期的に診てもられるようになり、ある意味安心です。

小生は25センチF5と26センチF8所有しています。
F8は流石に長いです。
重量がありますが、長いので赤道儀も選ばないといけないです。
塗装の下では錆が進んでいました。
一見良さそうだったんですがね。
フルスコの良さというのでしょうか、本当はオリジナルを残したかったです。

屋上はいいなぁ~羨ましいです。

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)