fc2ブログ
重い双眼鏡の経緯台ほぼ完成

ももクロみたいに週末登場のタキです
平日多忙でして。三重県に行ってました。

さて、待ちに待った週末がやってきました。
先週やり残していた重い双眼鏡の経緯台がほぼ完成しました。
後は上下方向のクラッチを取り付けるだけとなりました。
結局、ピラーは強固なものにしてみました。
色はタカハシカラーです。

2本の足を組み合わせて、その上に支柱を載せています。
ぐっと締めあげれば全体ががっちりします。
これなら分解も出来、運搬が楽です。

4本足なので高さ調節もできるようにしました。

水平軸はベアリングでスムーズに動くようにしました。

垂直軸もベアリングを採用。ただし、ストッパー機構を設けないと
ぶらんぶらんです。

で、双眼鏡を載せてみました。
いやぁ~しっかりとした架台でびくともしません。

自分で言うのもなんですが、実に良き感じに出来ました。
約12キロの双眼鏡ですが、しっかりホールドされてます。





気がつかれた方がいらっしゃるかもしれませんが、
垂直軸の耳軸が画像途中からなくなっています。
ストッパーのつもりでしたが、十分に機能しませんでした。
なので取り外し。穴が残ってしまった(涙)



スポンサーサイト



コメント

No title

内緒さん、ありがとう!!

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

短時間で見事に仕上げられ、お見事です。
安定性が増して安心して使えるのが一番です。
観望会で大活躍、間違いないでしょうね。

URL | ヨネヤン ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

足の方はものすごくしっかりしましたね~。週末にこれだけ仕上げてしまわれるとは流石です。ちょっと気になるのは、天頂が見られないのでは?ということですかね。タキさんはどんな工夫をされるのでしょうか?

URL | ☆シュミット☆ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ヨネヤンさん
おはようございます。
コメントありがとうございます。
来週の観望会に間に合わせたいので頑張って作ってみました。
足固めはなんとか成功した感じです。
全て安価なホワイトウッドですので製作費は結構安く済みました。
ベアリングが一番高価でした。
展望台で設置してある双眼鏡の架台に負けないくらいしっかり出来たと自負しています。

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ☆シュミット☆さん
おはようございます。
コメントありがとうございます。
撮影角度がよろしくなかったみたいですね。
しっかり天頂に向きます。
別途回答しましたのでそちらの記事をご覧になってください。

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)