fc2ブログ
もしやして
暑い毎日、 寝床に入っていますが、寝付けそうにありません。
アイスノンを枕に設置。あることを思いついてしまいました
そんな状況でいてもたってもいられず、実験しましたので
(思いつき)レポートします。
 
結露が心配ではありますが、デジイチのセンサー背面を冷却して
ダークノイズへの効果があるか(未検証)との記事が多々あります。
効果無いとか/あるようだ、とか。
はっきり「効果ある!」と断言できないってことは、
効果が顕著にないのかもしれません。
それはセンサーが冷えてないのかも知れません。
プラ冷やしてもねぇ~・・・半信半疑状態
デジカメとしてセンサーはスケアリングを正確に合わせる必要があるので、
ボディーとしっかり固定されていると推測しました。
背面よりもボディーなのでは?・・・
 
ならば、もしやして、ボディーを冷やせばセンサーが
冷えるのではないのかと思いつきました。
で、外観でボディーを冷やすのはどこか?
ですね、カメラボディーにある三脚との固定ネジ。
ということで、その部分を冷却してみました。

ペルチェでは冷却能力が小さいと思い、思い切ってアイスノンを使ってみました。
これでノイズが減らなければペルチェでも効果は期待できません。
で、冷却前のノイズの様子は以下の通りです。
Jpeg画像とわかりやすくするため、PSでレベル調整したもの。


EOS60Da ISO1600 5分 室温29度
 
で、興味深々のボディ冷却後は(条件は勿論同一)

 
さて、皆さんの考察やいかに・・・
どう思いますか?
ボディ冷却は効果あるとみましたが。
(それでも不満足ですが
 
ちなみに、背面冷却は以下の通りです。
背面冷却もアイスノンで密着冷却しています。
いずれも15分程度冷却
 
ボディ冷却して常温に戻すため30分程度放置したけど
ボディは常温に戻ってないかもしれません。
十分に放置して再度実験してみます。
 
 
スポンサーサイト



 日記  14  0

コメント

No title

これ絶対効果ありです!
特に、熱カブリが随分減っていますね。
しかし、寝苦しさからひらめくとは!
カメラのことを良く知ろうと思ったら、
自分がカメラになった気分にならないといけないのですね(笑)

URL | ウラカン ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

順番は逆ですが、これはまさに私が実験したものと同じです。私の場合は最初がアイスノンでした(笑)
しかしどうしても結露水の悪さが気になって背面ペルチェ方式に変えましたが、アルミパネルを底面まで伸ばしてビス穴からも冷却できるようにしました。
これは大いに効果が期待出来そうです。

URL | ☆シュミット☆ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ボディを冷やせばセンサーも冷えます。
でも、かなりの冷却装置が必要でしょう。
また内部の結露も心配です。
私も以前、一眼デジの底をペルチェで冷やそうと試しましたが、諦めました。
冷蔵庫で全体を冷やした事もありますが、内部結露でカメラがご臨終でした。

URL | ヨネヤン ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

タキさん おはようございます。
寝苦しい夜が続いていますね。
いくら暑いからと言っても、この方法は危険なような気がします。いっそ、元桑畑さんのように箱で囲って全体を乾燥させた方が良いでしょう。

URL | GENTAヽ(^o^)丿 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

やっぱり、底面冷やすのは効果あるんですね。
アイちゃんのクールバーも、取り付けの関係から底面にブラケットを付けた訳だけど、結構これが効いてるみたいですね。
X2の場合、CMOSの後ろにが金属板で囲まれてます。
上手くここの板に冷熱が伝われば効果出るんじゃないかな?
そんなことを思いながら、結露とボディに穴を空けるのをためらっているアイちゃんでした。
ジャンクのX2有ればやっちゃうんだけどなぁ~。

URL | アイちゃんです! ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ウラカンさん、こんにちは
効果見えますよね。
でも結露対策は難しそうです。
やはり分解してヒーターも装備しないと現実的ではないです。
カメラの気持ちですか。そうですね。
カメラの気持ちになったら結露するからやめてってなるかも(汗)

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

シュミットさん、こんにちは
そうでしたか。すみません、結果的にパクッたみたいですね。
で、シュミットさんは実践されたのでしょうか?
結露が怖いです。
シュミットさんのブログで記事探してみます。
報告に感謝です。

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ヨネヤンさん、こんにちは
かなりの冷却装置(能力)が必要なことはわかっていましたが、
簡単に実験できるのでレポートしました。
最大の課題は結露・・・
まあ、無理だろうなぁ~

内部結露でご臨終!!
いやな結果をお聞きしました。
もうやめておこう~

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

GENTAさん、こんにちは
その通りぃ~非常に危険ですね。
でも、僕って危険でも冒険したくなっちゃうんですよ。
後で後悔ってパターン結構あります。
好奇心旺盛なので、つい(汗)

あ~僕も冷却と名前が付いているカメラが欲しいです。

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

アイちゃん、こんにちは
アイちゃんの実験結果は拝見しました。
興味津々でしたよ。
ボディ冷却に効果あることご存知でしたか。
ペルチェとファンを固定するためにカメラネジを利用しているのだとばかり思っていました。
結果的にボディを冷却することになっていたのですね。
カメラを分解しないで簡単に冷却する方法が見つかれば
特許に匹敵しますね。
ううむ、なにか良き方法はないものか・・・

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ほんとうにいろんなことにチャレンジしますね。タキさんのパワーの凄さには本当に敬服です。
ヨーロッパのメーカーから、EOSを箱に入れて、その箱の内部をペルチェで冷やすのを売っていたので、買ってみようかなんて思ったことがありますが、使っている方の使用感をみつけたら、やっぱり結露で悩んでおられましたので、やめました。冷却と結露の関係は難しいですね。

URL | いーぐる ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

某カメラメーカーはカメラの三脚穴から冷却乾燥空気を入れる方式の特許を取ってます。
今だに製品で見たこと無いんだけど・・・
バッテリーグリップにその機能を押し込めないんでしょうね。
やたらとデカくなるとか。
カメラの底面って意外と凸凹なんですよ。
X2を底面だけで間接冷却する事も考えたんだけど、冷却板が密着してくれなくて挫折中です。

URL | アイちゃんです! ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

いーぐるさん、こんばんは
すみません、返事が遅れました。
猪突猛進なので壊れることを恐れずにすぐに実行してしまう性格なんです。
ASIの時もですね(汗)
好奇心旺盛なのでやらずにはいられないのです。
BOXは僕も考えましたが、うまくいっても
カッコ悪いですよね、あのBOX。
センスもちょっと気になる性格です(これまた汗)

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

アイちゃん、こんばんは
すみません、返事が遅れました。
凸凹、うんうんわかります。
あれは困ります。僕もそう思ってました。
密着しないです。しかもプラ部分多いし。

60Dのジャンクを購入して改造実験するか思案してます。
確実に壊さない方法を見つけ出すまでは分解は怖いですよね?

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)