fc2ブログ
ナノトラッカーは欠陥なの?
 
本日○ドバシへ行ったらナノトラッカーを扱っていることを知りました。
ポイントがあったので購入しようかと思ったのですが、
ナノトラッカーは欠陥があるとメーカーが公表したと○ドバシ店員から聞きました。
情報をお持ちの方はいらっしゃいますか?
躊躇して購入を取りやめました。
いい加減なことは言わないだろうと調べていますが、そのような記事が見つかりません。
店員の話によれば、気温が低くなると時々モーターが止まるそうです。
どの程度の時間が止まるのかは知らないとのことでした。
気温もどれくらい低ければ不具合を起こすのかも知らないみたいでした。
目安として氷点下だそうです。
何を根拠にしてそのようなことを言っているのか・・・
様子を見るしかないというステータスです。
これから購入を予定されている方は一応調査したほうが良いと思います。
 
そこで、ふと思ったのですが、ポンセットマウント用に用意した、
ステッピングモーター(\1000)とドライバー(\1200)でナノトラッカーもどき作れるよなぁ~って。
ポンセット製作時にステッピングモーターがどの程度の回転数/時間、調整可能か調査することにします。
もしOKなら簡単赤道儀も製作検討します。これにつきましては別途報告させていただきます。
製作が簡単なら受注活動しちゃおうかな
ただし、トルクはナノトラッカーよりかなり大きいですが、12Vで1Aくらい消費します

 
スポンサーサイト



 日記  7  0

コメント

No title

ナノトラに欠陥ですか?初耳です。夏の時期に低温での不具合の情報とは???
ナノトラを活用されているシュミットさんからは、その様な情報は無さそうです。
ポータブル赤道儀はあると便利ですね。自作できると素晴らしいです。

URL | ヨネヤン ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ヨネヤンさん、コメントありがとうございます。

僕も半信半疑状態です。
販売店の店員がデマを言っているとしたら問題ですよね。
でも、親切に教えてくれているとしたらありがたいことです。
売上に貢献できないのに顧客重視の可能性もあります。
業界の裏情報なんですかねぇ~

まあ、使っている人の実績が頼りですね。

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

もっと値段の高いポラリエを売りたかった、とかじゃ無いのかな?
電圧下がってきたらどんなモーターでも止まると思うけど、ACアダプターで一定電源供給して温度が下がって止まればホンモノね。
でも、この辺の不具合事例って聞いたことないなぁ~。

URL | アイちゃんです! ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ご無沙汰してます。今度はこちらが仕事のピークを迎えており、あまり身動きが取れなくなってきました。
ナノトラッカーの不具合って聞いたことがありませんね。すでに季節柄新たな情報も無い様な気がします。
しかし、ポンセットマウントの自作に続きポタ赤まで自作とは、あいかわらず凄いなぁ。

URL | いーぐる ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ナノトラに構造的な欠陥があるのなら、趣味人さんからアナウンスがあると思います。私は氷点下で使っていても特に問題ありませんでした。
電池がへばってくればどんな赤道儀でもスムーズには動かなくなると思いますよ。
ステッピングモーターとドライバーでもちろんもどきが作れると思いますが、組み合せる歯車の選定をどうするかでしょうね。

URL | ☆シュミット☆ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

いーぐるさん、こんにちは

出張お疲れ様です。
お忙しいのだろうなぁ~と思っていました。
ポンセットは完成したらご披露させていただきます。
今日は製作真っ只中です。
只今、休憩でPCをオンにしました。

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

シュミットさん、こんにちは

ナノトラは実績頼りですね。
多分電池との関係だと思っています。

ポタセキの歯車はラジコン用を考えています。
ラジコン用ってすごく沢山の組み合わせあるんです。
最近のラジコン(エンジン)カーってギアチェンジできるんですよ。
実は小生、持っているんです
ヘリコプター欲しいなぁ~・・・って、予断でした。
回転の微調整はポンセット記事で紹介したドライバーの回路図中、
時定数で可能なんです。
問題は、このステッピングモーターの最少回転数です。
ピリオディック・モーションがどうなるか心配してます。
でも、所詮ポタセキなんで妥協ですかね。
その前に、まずポンセット製作できるか? 、のほうが心配で・・・

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)