fc2ブログ
「ステライメージ7」を使った天体画像処理コンテストを開催
 
アストロアーツ主催でフォトコンテストが開催されました。
知らない方もいらっしゃるかもしれないのでお知らせします。
以下、アストロアーツ記事を抜粋します。
 
-----------------------------------------------------------

【2013年6月19日 アストロアーツ

アストロアーツでは、散光星雲、銀河、彗星から画像を1つ選んで「ステライメージ7」で美しく仕上げる「天体画像処理コンテスト」を開催します。提供画像をもとに処理を行うので、撮影機材がなくても応募できます。応募締め切りは7月末まで。選考はウェブ投票で行うので、エントリーしなくても、さまざまに処理された天体画像を楽しみながら審査員として参加も可能です。
また、公開される画像処理テクニック(ワークフロー)を使って元画像から同じ処理手順を試したり、画像処理のコツを覚えたりすることができます。天体画像に少しでも興味のある方は、ぜひ注目を。

《「ステライメージ7」画像処理コンテスト》

ステライメージ7のワークフロー機能(画像右)を使うと、複数ステップの画像処理を記録して再現することができる。クリックで拡大
美しい天体写真は、撮影だけでは終わりません。その後の画像処理も、作品に仕上げるまでの大事なプロセスです。
天体画像ソフト「ステライメージ7」を使った「画像処理コンテスト」では、画像処理のステップを記録できる「ワークフロー」機能を活かし、最終結果の画像だけではなく処理のプロセスをもシェアすることで、天体写真ファンが画像処理の腕を磨き、広くその手法を知り、あるいはその奥深さに触れることを目的としています。
コンテストは「散光星雲部門」「銀河部門」「彗星部門」の3部門。月刊「星ナビ」で「宇宙は美しい」を連載中の天体写真家・吉田隆行氏の提供画像をもとに、処理の腕前を競います。
ウェブ投票での各部門最多票獲得者に授与される「部門賞」のほか、星ナビ編集部が選ぶ「星ナビ賞」もあります。
応募されたワークフローは、処理結果の画像とともにウェブ上で公開しますので、画像処理のテクニックを見てレベルアップに役立てることができます。ふるってご参加ください。
■ 応募期間:
2013年6月19日(水)~7月31日(水)
■ 審査:
ワークフロー実行後の画像に対して、ウェブ投票による多数決
投票期間:8月5日(月)~9月9日(月)
■ 発表:
ウェブ:10月5日 受賞の6作品と共に、すべての応募作品を掲載
星ナビ:2013年11月号(10月5日発売)に受賞の6作品を掲載
■ 必要なソフトウェア:
天体画像処理ソフト「ステライメージ7
■ 応募方法:
メールにてワークフローファイル(.sisファイル)と確認用画像を応募
■ 応募部門と元画像:
「散光星雲部門」アンタレス付近の散光星雲
「銀河部門」M33銀河
「彗星部門」パンスターズ彗星
■ 賞:
「部門賞」(各部門1点、3作品)
「星ナビ賞」(各部門1点、3作品)
■ 応募に関する詳細(必ずお読みください):
「ステライメージ7」天体画像処理コンテスト
スポンサーサイト



 日記  13  0

コメント

No title

これは面白そうですね!
あ、でもステライメージ7を持っていないや。
アップグレードしようかな…
あ、まんまとアストロアーツさんの戦略に乗せられている気が…。

URL | (^^)/ T-Fix ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

なんで、惑星部門がないねん。
そういや~私も7持ってませんでした。

URL | ミュートン ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

この件、大いに楽しみにしています。
画像処理の力量が無い私は応募する気は毛頭ありませんが、ベテランの方々の処理方法が判るワークフローが楽しみです。

URL | ヨネヤン ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

T-fixさん、こんばんは
面白そうですよね。
実力はないけどチャレンジしてみようかな。
実力のある方々のノウハウを得られるチャンスです。

>戦略に乗せられている気が…。
そのとおりですね。
でも、すでに持っている小生としては貴重な情報になりそうです。

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ミュートンさん、こんばんは
惑星部門がないのがちょっと残念ですね。
ステライメージでもスタックする機能があるのに。
でも、ステライメージでスタックする人が少ないので
惑星コーナーを作らなかったのかも知れません。

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ヨネヤンさん、こんばんは

小生も大いに楽しみです。
実力のある方々のノウハウを得られるチャンスです。
小生のような素人にとってすごくお得な企画です。

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

タキさん、こんばんは~
ぬおぉ~?そんな大会が開催されているんですか?
SI7持ってますが、相変わらず使いこなせないでいますので、上級者方々のテクニックを見てみたいですよね。
当然、タキさんはご参加されるんですよね?(笑)

URL | ATSUJIRODESU ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

SI7だけで処理する技術がないので、パスかなぁ。
でも入賞作がどんなワークフローか開示してくれるのであれば、それを見れるのは楽しみです。

URL | いーぐる ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ワークフロー機能とか使っていないのがたくさんあるし、技量ないですから少しいじってみたくなりました。
ワークフローが公開されるのが楽しみですね。

URL | NGC ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ATSUJIRODESUさん、こんにちは

アストロアーツからのメール配信サービスを受けていまして、
それで気がつきました。
僕もまだまだ使いこなせていない状態です。
上級者方々のテクニックを習得するチャンスと思っています。
皆さんで共有したくてブログの記事にしました。

>当然、タキさんはご参加
当然なんてめっそうもない。
でも、上手く処理が出来たら応募してみようかと思ってます。

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

いーぐるさん、こんにちは
僕も実力がないのでパスというつもりですが、
万が一上手に処理が出来たら応募してみるつもりです。
まあ、上手に処理できると思えませんが(笑)

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

NGCさん、こんにちは
SI7からワークフロー機能が追加になったのですが、
まだ使っていません。
というか、上手に処理できていないので記憶させる必要がないのです(笑)
上級者方々のテクニックを習得するチャンスと思っています。

URL | タキ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

・おはようございます。

昨日の晩はスーパームーンみたいでしたが

タキさんのところでは見れましたか?

僕の住む大阪では曇りで見れませんでした。

どんだけ明るくなるのか気になったのですが…。。。

また来年ですね。

URL | paulsmith ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)