fc2ブログ

ASI120MM冷却化実用へ

ASI120MM冷却化実用へ 実用化へ向けた取り組みに入りました。(梅雨時にはナイス作業です)前回までは全体に冷却してきましたが、CMOSセンサー部のみを冷却するように工夫しました。しかし、冷却棒が太すぎてセンサー背面にジャストフィットせず、センサーを冷却することができませんでした。前回までの冷却棒は以下の通りでした。急激に冷却して結露することを懸念して太めのアルミ棒にしました。アルミは熱伝導率が銅の... 続きを読む
 日記  10  0

ASI120MMは最終ステージへ

ASI120MMは最終ステージへ 先日の実験で冷却がノイズに対して効果があることが判明しました。そこで最終ステージへ踏み入れることにしました。このステージはかなりリスクがあります。ペルチェでCMOSセンサーを冷却するわけですが、実験では外から間接的にアルマイトケース全体を冷却してきました。これでは冷却が十分でない上に、望遠鏡に取り付けたら望遠鏡にも熱が伝わることになります。そうなると果たしてセ... 続きを読む

冷却CCD/CMOSセンサーについて考える

冷却CCD/CMOSセンサーについて考える 今日は少しマニアックな記事です。実験付きで。冷却CCD/CMOSセンサーってどうして高感度でノイズが少ないのか。一般的に半導体MOSFETは低温になるほどキャリアの移動度が増すことによりトラジスタ特性の3極管・5極管領域の電流が増加する。つまりGMが増すわけだ。一方、温度が高くなるとトランジスタの拡散層(PN/NPジャンクション)のリークが増え、至って... 続きを読む
 日記  10  0

伊豆天城天文台がCMに

伊豆天城天文台がCMに 川崎天文同好会メンバーの伊豆天城天文台がCMに使われています。天ガ7月号です。お気づきになられた方はいらっしゃるでしょうか?先日に赤道儀のエンコーダが改良されました。ピリオディックモーション追尾精度は0.2秒角(rms)です。広島大学に続いて2件目の事例だとのこと。すばる望遠鏡でも0.1秒角(rms)です。それを考えるとすごい精度です。2日程前に昭和社長さんが60Daで撮影したM1... 続きを読む
 日記  14  0