fc2ブログ

タカハシJP赤道儀、最終章

皆さん、こんにちは。または、こんばんは。昨日記事にしました赤道儀フルレストアの後編としてピラー、ウエイト等の整備を行いました。まず、ピラーからです。庭に常設ということですので当然。HEXのボルトは錆びていましたのでクニペックスのコブラで回しました。もう少しでボルトが折れそうでした。間に合って良かったです。次にウエイトですが、まずは塗料を剥がさないといけません。塗料剥離剤を使いました。剥離を行う際に有... 続きを読む
 機材  2  -

古いタカハシJP赤道儀のフルレストア

皆さん、こんばんは。今日は川崎天文同好会の会員、T様から頂戴した古いタカハシJP赤道儀のフルレストア記事です。長い年月ご自宅の庭で観測に使用されてきたものとのこと。お身体を優先してもう使うことはないとのことで、少しさびしい気持ちになりました。頂戴したJPはピラーに載せられていました。まずは赤道儀からメンテナンスすることにしました。当然ですが、塗装は経年劣化しています。でも、大事にご使用されてきたことが... 続きを読む
 機材  8  -

天文台の大きな望遠鏡

皆さん、こんにちは今日は天文台にあるような大型望遠鏡の紹介です。と、それは真っ赤なウソ(^^ジオラマを作ってみました。全景はこのような感じです。非常に小さな赤道儀(メーカーは不明)にミザールH100初期型のファインダーを主望遠鏡にみたてました。サブ望遠鏡は自作の口径1cm、ファインダーは口径3mmほどです。サブ望遠鏡には一応レンズを取り付けて見ました。(焦点が短いので体裁だけです)サブ望遠鏡とファインダーの脚は赤... 続きを読む
 機材  2  -

ε-180EDの光軸合わせ

こんばんはε-180EDを所有していますが、主鏡が汚れてきたので洗いました。組み立てするのですが、当然のこと光軸合わせが必要です。F値が2.8ですので光軸合わせはかなりシビアです。この際だから光軸合わせ用の台を作りました。ε-180EDの背面にある主鏡の光軸調整ネジは引きネジの両側に押しネジを配置した構造になっています。これを回すのに何かしらの台が必要なんです。この上に望遠鏡を置いて下からネジを回すわけです。さて、... 続きを読む
 機材  0  -

ASI AIR PLUS

技適で入荷が遅くなっていたASI AIR PLUSですが、8月に納入されました。悪天候続きでしたので「待ちに待った」という感じではありませんでしたが、届けば嬉しいものです。先日、雲の切れ間からテストをしました。まずは、機材の様子から。望遠鏡はタカハシFS60CB-RDです。カメラはASI294MC-Pro ガイドカメラはASI224MCです。赤道儀はタカハシEM11-Temma3ですのでステーションモードにして赤道儀とASI AIR PLUSとは無線接続、タブレ... 続きを読む
 機材  2  -